Read Article

出会い系攻略指南サイトは大きく稼げる方法や

math-1547018_960_720

前回は出会い系アフィサイトのパターン①体験談を説明したが、
今回はパターン②攻略・指南サイトを紹介するで。

まずはざっと特徴をみていこか。

パターン②攻略・指南サイト
出会い系の攻略法を教えるサイトやで。
まず自分が出会いに精通してないとダメやが、出会いたいユーザーを集客できるんで成約率は高いで。
例:出会い系攻略ブログ 出会える系サイトで女の子と交際しよう!
競合度:★★★★
儲かる度:★★★★
狙うワード:サイト名×攻略、出会い系×攻略、出会い系×会う方法

どや?軽くイメージしてくれればええで。

細かくはこれから説明してくよってな。

攻略・指南サイトの作り方

white-male-1834099_960_720

攻略・指南サイトの作り方やが、
ゲームとかクイズのように一定の正解があるもんと違うて、
人それぞれに内容が違っていてOKっちゅうのをまず頭に入れとこか。

人の数だけ攻略・指南サイトは作れる、と言ってもええかもしれん。

とはいえ、目的は女を落とすことに集約されるによって、
ある程度は内容も似通ってくるんやけどな。

攻略・指南サイトのとっつきやすい作り方としては、
出会い系サイトを一つ選んで、
とにかくそのサイトについて記事を書いていくことやな。

登録のやり方からメッセの送り方、
掲示板の立て方とかポイント消費の説明、
季節のイベントとかも網羅していけば結構な情報量になると思うで。

あとはそのサイトでどうやって女を落とすか
そこのテクニックがみんな一番知りたいとこやよって、
気合入れて書いてパク~と登録してもらうんやで。

体験談的なコンテンツも組み合わせると、
なお一層サイトに深みが出るで。

逆に出会えないサイトとは、
という視点から記事を書くのも一種の攻略サイトやが、
これは出会いない系の知識が必要なので上級者向けと言えるな。

参考:ジャックの無料出会い系サクラ捜査

攻略・指南サイトのメリット

men-160243_960_720

メリットは濃いユーザーが集客できるっちゅうこっちゃな。

出会い系のうまい使い方を知りたがってるユーザーなんて、
既に出会い系を使う気満々のヤツやで。

アクセスの質ってのはごっつう重要で、
例えばアダルトサイトからアクセスを流したら、
100クリックで1人登録あればええ方やないか。

でも攻略指南サイトなら、10クリックで1人決まるか、
それ以上のコンバージョン率でもおかしくないで。

Checkコンバージョン率

成約数÷クリック数で算出。高ければ高いほど収益性は高まる。自分のサイトの質だけでなく、クライアントによっても上下する。

あとコツとしては、すでに登録済みのユーザーのために、
いくつか複数サイトを紹介しておくと取りこぼしも少なくなるで。

サイト名とかで検索するユーザーは、
そのサイトをすでに使ってる場合も多いんやけど、
そこで出会えなくて検索してることもあるからな。

そんなユーザーにここもおすすめですよ!と紹介すれば、
決まる可能性は高いで。

攻略・指南サイトのデメリット

caution-1295260_960_720

デメリットとしては、
まず自分が攻略してないと記事が書けないいうことかな。

ある程度出会い系の情報を持っているか、
自分で調べまくる手間がかかるいうことや。

ただ前回の記事で書いたように、
体験談サイトを作りながら知識を貯めていけば
十分攻略サイトも作れるくらいのレベルにはなるで。

なんせ複雑な公式の理解も、膨大な資料の調査も必要ない、
出会い系サイトで女を落とした経験さえあればOKやからの。

競合の状況

OOK82_gurafuwoyubisasu20131223500-thumb-803x500-4009

攻略・指南サイトは濃いユーザーが捕まえられるいうことは、
上位表示させれば儲かりやすいいうことでもある。

せやから分かりやすいワード「出会い系 攻略」とかは、
SEO掛けて狙ってきとるサイトもちらほらおる。

ただそこまで被リンクの殴り合いみたいな状況でもないよって、
時間かけて更新続ければ1ページ目も不可能や無いと思うで。

それに複合3語(「出会い系×攻略×真面目」とか)
なら半年もあれば狙えると思うし、
そういうページを増やしていけばアクセスも積みあがっていく。

じわじわ記事を増やしていけば大き目のワードでも上がって、
ボカン!と伸びるときがくる、
そんな先のイメージを持って運営していくとええで。

まとめ

l_081

ワイ的に攻略・指南サイトは、体験談サイトが安定してきて
次何作ろうかな~、というときオススメしたいサイトや。

実際に使っているから初心者はどんな情報が知りたいとか、
どこで躓きやすいとかも分かるし、
女子と出会う方法もそのころには身に付いてるはずやしな。

複数サイトを持ついうことは、リスクを分散することでもあるんや。

1個のサイトにすべて頼っていたら、もしそのサイトが吹っ飛んだとき、
ノーマネーで人生フィニッシュしてしまうがな。

更新頻度が多少落ちたとしても、いくつか売上の見込めるサイトを持っていれば、
何かあった時も最低限の生活は保てるよってな。

ま、まずは1サイトを作りこんで、自信が付いたらでええで。

初心者のうちに複数サイトを同時に走らせると、
どれも中途半端になっておじゃんになってしまうからのう。

アフィエイトはコツコツでええんや。

一見地味やが、それが一番の稼げるやり方なんやで!

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top