Read Article

マネ厳禁!スパム的なやり方で30万稼いだ夏の話

bullion-1744773_960_720

おっちゃんの成り上がり日記、第三回やで。

続き物よって、初めて見た兄さんは
第一話から読んでからのが分かりやすいと思うで。

さて、前回の引きである「2013年8月の確定報酬307,640円」の秘密、
今回は全部暴露していくで~。

でも初めに謝っとかんといけんことは、
今ではその手法はまるっきり通用しないんや。

とはいえ同じ事しても稼げん方法やが、
無価値な情報ではないっちゅうことは言えるで。

それをヒントにして兄さんのサイト作成や、
自分のビジネスに役立てたりできるによって、
どうかブラウザを閉じんと読み進めていってくれや。

ふとした時のある気付き

おっちゃんいつもはGoogleで検索しとるんやけど、
ある時Yahooでどんな見え方してるのか気になって、
試しに検索してみたんや。

そしたらな、検索結果にGoogleには無い
けったいなもんが表示されてるのに気づいたんや。

それがネイバーまとめやな。

never

始めは、フーン、Googleとの違いを出すため
色々やってんやなとしか思わんかった。

でもな、既に知ってるかもしれんが、ネイバーまとめって、
あれ誰でも作れることができるんや。

それこそ、ワイでもな。

そこに気づいたとき、ワイはビビビっときた。

あれ、これ自分で作ってまとめ内で自分のサイト紹介すれば、
検索1ページ目に表示されることと同じやないか!?

それに気が付いた後は、もう試行錯誤の連続やな。

量産し続けること火のごとし

ZUB0415_sensyahasssyaen500-thumb-719x500-3461

まず調べたのは、
どうすれば検索結果に自分のまとめが表示されるかやな。

あるワードに対して差し込まれるまとめの数は3つ、
つまり上位3位までに入れば表示されるいうことや。

んで当時のネイバーのアルゴリズムは、至極単純やった。
更新日時が早ければ上位表示が可能やったんやからな。

つまり作って毎日何かしらの更新を続けていれば、
上位表示を保つのも可能だったわけやな。

注意!

今はアルゴリズムも改良されて、この手法は全く通用しなくなっとる
そして自演目的のまとめは即刻削除、アカウントも凍結や。
これがワイがもう通用しないと言った理由や。
うまい話なんてそうそう無いんやな。

上位表示ができることが分かったら、
あとはワード選びや。

どうやらすべてのワードで表示されるのではなく、
一定の基準に沿ったワードのみ検索で差し込まれるようやった。

んでワイは考えうる出会い関連のワードを出しまくって、
差し込まれるかどうか調べた。

そして該当するワードはどんどんまとめを作って、
自サイトへのリンクを張りまくった。

表示されるまとめが増えるにつれて、
面白いようにアクセスが増えていった。

それに伴い売り上げも急上昇
管理画面が始めてみるような件数で埋まっとった。

まるで夢を見てる気分やったで。

ま、そんなバブルはすぐ弾けるんやけどな。

鎮火も早かった

PP_kouensuidou500-thumb-500x750-113

もちろんこんな手法が長く続くわけも無かった。

すぐにNaver側に対策されて、ワイのアカウントは凍結
表示されていたまとめも塵となったわけや。

あの時の心臓ばくばく具合はやばかったで。

まさか…ワイのアカウントが…無い…うそやろ…!?

今考えたらそんなスパムな手法してたら当たり前で、
覚悟しておくべきことなんやけどな。

ま、そん時はようやく見えた光明にすがりたかったんや。

アホやで、ホンマ。

ほんでちょっと悪あがきして、再度アカウント作ったりもしたけど、
やっぱりアカンかった。

自演はすぐに見破られるよってな。

8月から9月半ばまでくらいかな、
それでネイバーバブルは終わった。

でもな、おっちゃん転んでもただじゃ起きひんで。

そこから得たもの

hand-1701989_960_720

せっかく給料以上の金を稼げた手法が
一瞬でパァになって落ち込んだおっちゃんやったが、
それでも残ってるものがあることに気が付いた。

確かにまとめは潰えたが、稼げたという事実、
そして稼げたキーワードっていう情報は残ってたんや。

つまりそのキーワードをSEOで上位表示させれば、
今度はYahooだけじゃなくGoogleでも表示されるよって、
倍以上稼げる可能性があるってことやないか!

こらネイバーなんかより遙かに夢のある話や。

ワイはその時、どうやってSEOで上位表示させるかなんて
これっぽっちも知らんかったが、やってみようと決心したんや。

そのワードで上げれば稼げることはもう分かっとるからな。
そら必死になるってもんやで。

そして色々SEOを調べてワイが選んだ手法は、
ブラックもブラック、もう真っ黒SEOでの上位表示や。

その選択がワイを独立まで導き、
そして今ホワイト派に転向することにも繋がったんやな。

おっと今回はここまでや。
続きは次回、おっちゃんブラックに染まるの巻(仮称)でな!

第四話

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top